韓非子という書物においては色々と面白いものが

韓非子という書物があります。これによって、始皇帝が天下を取るということになったということになります。韓非子というのは韓非という人が記したものであり、要するに法律を守ることが大事だよ、ということを訴えたわけですが、これによって富国強兵を目指そうとするわけです。実は日本でもそれなりに翻訳されたものがありますから、これは読んでみる価値があるといえるでしょう。言うまでもありませんが、これはなかなか難しい話でもありますから、これは覚悟しておきましょう。しかし、それなりに楽しいものでもありますから、これはどんどん読んで見ましょう。他にも古代中国の本としてあるのが孫子です。孫子というのもかなりお勧めできる本であるといえます。兵法の本になりますから、これは実用性があるのか、といえば微妙なのですが面白い書物であることは確かであるといえるでしょう。ですから、これはしっかりと読んで見る価値があるといえることでしょう。http://www.artamble.com/

年齢を重ねて、おしゃれはカジュアルからきれいめへ。

春になるといろいろと気分が変わります。冬は知らず知らずのうちに精神的に落ち込み気味だったようで、春を感じると途端に気持ちがグッと上向くのが分かります。気持ちが上向くと、いろんなことをしたくなります。たとえばサボり気味の家事を頑張ろうとか、おしゃれをしようとか、インテリアに気をつかいたいなとか。
この春は特におしゃれ関係の気分が上向きです。これまで私はかなりカジュアルなファッションでした。でも年齢を重ねるにしたがって、いまいちなような気がしてきたんですよね。なんというか、年齢不詳感が出過ぎているというか。私は無理に若作りしたいとはまったく思わないタイプ。その年齢ごとのアレコレを楽しみたいと考えています。だから年齢不詳感が出過ぎなのは納得いかない!…というわけでカジュアルから少しきれいめ路線へシフトチェンジすることにしました。といっても急にすべてを変えるのは難しいので、少しずつ。たとえばジーンズをセンタープレスのパンツに変えたり、コンフォートシューズをレースアップシューズに変えたりとかです。特に靴とバッグは全体に与える印象が大きいと思うので、ここから変えていきたいと思っています。http://www.zeorymer.com/yoyaku/