新幹線を使うときの品川駅のアクセスの悪さ

私はよく仕事の出張やプライベートで、品川駅から新幹線に乗ることが多かったりします。
渋谷方面や東京の西側に用事があることが多いので、普通に考えれば東京駅より品川駅で降りるのが自然ですよね。
しかし、品川駅から電車で移動するときには、品川駅のアクセスの悪さというのがいつも気になります。
基本的に、品川駅から移動するときには、いつも山手線の外回りの電車に乗って、さらにその先で乗り換えをしなくてはなりません。
東京駅の場合には、東西南北に向かうJRの列車がありますし、丸ノ内線もあるのでとても便利です。
それに比べると、やはり品川駅からの移動というのは、ちょっと不便に感じてしまうことが多かったりします。
確かに羽田空港を使う人なんかには、品川駅というのはちょうど良い場所に位置しているのかもしれません。
しかし、都心やそこから西側に移動する人にとっては、もう少し私鉄や地下鉄への接続があるといいなと思ってしまうんですよね。

通学手段も考えなければならない時が来たと感じるが

来週ぐらいから高校の卒業式が公立高校入試で登校がない日々があるが一番危機となっているのが電車通学をしている生徒など既に私立高校に進学する生徒さんなど悩ませていると思われているが来月にダイヤ改正をするJRだと思われている。

と言うの在来線のダイヤを大幅に削減する事になっている予定で早朝に通学する生徒さんいると言うが私立高校にはスクールバスもあると言うがない所は大変だと思われている所もあると言うが悩ませている生徒さんもいると言うがこの入試休み中にこれを取りに行く生徒もいると言うのが「原付免許」と言うが高校の条件で合えば試験は受けてもいいという事になる。

しかし、今回のJRのダイヤ改正で在来線を中心にダイヤを大幅に減らす事になっているという事になるが下校時間でもあった時間がなくどこかで時間待ちが多くなっている事でこの様な原付免許を取得する生徒が多くなると感じられている。

学年末も終わって一息をついている人もいると言うが更に免許取得の為に勉強をしているかも知れないと思っているがこれでも大変だと思われているという事になる。
と言うのも学校からの課題も出るが今後の登校手段も考える時があると思う。

今のうちにこの原付免許を取得をしておいて学校に申請しても時間がかかるのでこの時期に受けておく必要があって新学年からは原付バイクで通学が出来る様になるという事になるので今がチャンスと思っているかもしれません。

この様な現状を考えるとこうした列車を待っている時間が長く遅くなる事もあると言うがこの様な原付免許を取っておくと便利になると思われているのでこれが多くなると感じと思うのです。