初めて買ってあげたかるたに夢中になってる娘。

暇していた娘と本屋に行ってきました。娘のお目当ては付録つきの雑誌。でも私は何としても食い止めたい。だってその雑誌、一冊1000円ちかくもするんです。付録以外はろくに内容もないのに(と私は思ってます)。案の定、一番高い物を手に取られてしまった時は内心どうするかと焦りましたがとっさに明暗が浮かんだんです。それはかるた。字が読めるようになって幼稚園などでもかるた遊びをしているのを知っていたし、我が家にない物。しかも親子で遊べるし。娘を何とか宥めてかるたコーナーに連れて行くとかるたがいい〜と目を輝かせてくれたのでホッとしました。
それから何種類もあるかるたを二人で選んでたんですがかるたって意外と高いんですね。ビックリしました。さっきの雑誌とほぼ変わらないものが多いし、下手したら倍近い物もありました。それでも中でも一番安いかるたで娘が納得してくれて余計な出費は防げたので一安心しました。
帰ってからはとりあえずの2回、恐らく夫が帰宅後は寝るまでかるた。しばらくはこんな日々が続きそうだけど買ったかるたはことわざかるただったので娘の教育には良さそうです。きっと将来役に立つものだから頑張って相手していこうと思います!結局いつものことだけど…自分の本は何も買えなかった(-_-;)というか見る時間を娘がくれなかったというのが正しいかなー。