風邪で寝込んでいるときに、和食の素晴らしさを実感しました。

私は今回風邪をひいてしまいましたが、そのときに和食の素晴らしさを実感しました。
我が家ではいつも朝は必ずご飯にお味噌汁と言う和食なのですが、最近アサリのお味噌汁を母が作ってくれました。私は昔から貝のお味噌汁が大好きで、実家を離れてからもよく作って食べていたのですが、今回里帰りを期にまた実家の美味しいお味噌汁が飲めて最高に幸せでした。風邪を引いている時などは特に美味しいと感じて、お汁が身体中に染み渡るような、体の隅々まで入っていくような感じで本当に美味しかったです。
それから朝は白いご飯を食べますが、なにか物足りないときに私は納豆か梅干しを食べます。
この梅干しも、私の祖母がつけた梅干しでとても美味しいんですよ。やっぱり自家製の梅干しは味が美味しいです。梅は毎年近所の方からいただいて、浸けるのは祖母がつけています。何度か見たことがありますが、塩でつけてよくもんで何度ももんで臭いが食べるときの梅干しとはまた違った感じでした。https://www.ap4.co/epiler-vio/